スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハリー・ポッターと炎のゴブレット

2006/02/05 (日)  カテゴリー/★ETC.

今日は映画を見に行って来ました。
何とか上映している所を見つけ、字幕版で見る事が出来ました。
洋画はやっぱり字幕で見なくっちゃ♪

前々から楽しみにしていた映画、『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』。<中>{}隣駅の映画館で見るはずだったんです。当初の予定では…。隣駅映画館の上映スケジュールをHPでチェックすると、 先週の金曜日(2/3)に吹き替え版終了 今週の金曜日(2/10)に字幕版終了と出ていたのであわてて見に行く事に。木曜日に土曜日分のチケットを買いに行ったら『明日の金曜日に、土曜日から来週金曜日までのチケットを売り出します』と言われてしまいました。仕方なく金曜日に出直そうとしていたら、なんとスケジュールに変更が!がびーん{げっ}先週の金曜日に上映終了を迎えるのが字幕版になっちゃってる~{りんごちゃんNG}{汗}その代わり吹き替え版が一週間長く上映されるようで。こう言う変更って酷くないですか?上映時間とかは変更があるかもしれないと思ってたけど、まさか上映期間に変更があるとは。結局しつこくネットで調べてまだやっている映画館を見つけそちらにGO!新宿ミラノ座、ありがとう。あなたのおかげで字幕版で見る事が出来ました。満足、満足。結果から言うと、チケット屋さんで1人980円にて映画のチケットを購入出来てホックホクでした。これからはこう言うのもありかな?と味をしめてしまった{ラブ}<新宿で、チケット屋さんで売っているチケットで映画を見る。>チケット屋さんはたまたま前を通った時に「映画のチケット、たしか売ってるよね?」と思ったんですよ。普段ほとんどああ言うお店は利用しないだけに、映画のチケットを売っているのは知っているのに自分が買うのは考えも及ばなかった…。今は映画も高いですからね~。皆さんはチケット屋さんは有効活用していますか?最後に映画の感想をば。本当に面白かったですよ~。話のスケールが大きくて、出てくる生き物達が生き生きしていて。わりと最初にドラゴンが出てくるのですが、ちょっと前だったらこんなにリアルには映像化出来ませんよね。それと、子供だった3人の心境にも色々変化が出て来ている様で今後が楽しみです。ハリーの特別な生い立ちが今回の話に深く係わっているのですが、その重さに負けずに頑張って欲しいなぁ。体格的に、「え?ハリーはまだ14歳の設定なの?」とだんだん無理が出てきてはいますが、やっぱりハリーはこの子じゃないとなぁ。小説はまだ続くみたいだし、007みたいに2代目ハリーとかが出てくるのかしら?

この記事へのコメント

コメントを書く

管理人にのみ表示

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。