スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

抜糸とプラセンタ

2006/04/08 (土)  カテゴリー/★ETC.

先週の金曜日、ほくろ除去手術をうけました。
今日はその抜糸の為、再び用賀皮膚科をたずねました。

抜糸ってどうやってするのかな~。痛いだろうけど、まさか麻酔まではしないだろうし…。なんて考えている間に、パチン・パチン・パチンとあっと言う間に抜糸完了。あっさりしたものです。痛さも、思っていたより大した事無くて「あた。あたた。」といった程度でした。今日は抜糸以外にホームピーリングのセットも追加で買ってきました。先日から始めているホームリーピング。もう一ヶ月位経ったんですよね~。ほっぺがつるつるになってすっかりご機嫌です。こうなると欲が出てくるもので、ピーリング剤は少しだけ濃度を上げてもらいました。あと、秘密兵器を1つ導入する事に。<中>{}プラセンタ原液こちら、色々な効果が期待できる優れものなんです。・細胞の活性化(細胞分裂促進作用) → 肌にハリやつやを与える効果あり・チロシナーゼ活性阻害作用 → 美白効果(メラニン色素の過剰な生産を阻止)・繊維芽細胞増殖促進作用 → 保湿効果・しわの改善「プラセンタ(placenta)」とは、英語で"胎盤"のことです。プラセンタエキスは、赤ちゃんと母親をつなぐ胎盤から各種成分を抽出し得られたエキスです。ここで処方されるプラセンタエキスは、独自の分解処理法により総窒素量・アミノ酸量いずれも大変高い数値を示しており、「有効成分が濃い」エキスを使用しているとの事。既に使い始めている友達が「オススメ!」と言っていたので効果が今から楽しみです~{YES}

この記事へのコメント

コメントを書く

管理人にのみ表示

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。