FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宇宙貨物船ヤマト 受の戦士たち

2008/09/16 (火)  カテゴリー/★FEEL

またまたYouTubeネタです。
凄く良く出来た映像を見つけたので、是非ご覧ください。

ヤマト世代には必見です!


もうほんとに、どうしてこんなに素晴らしい物が出来るんでしょう。
計り知れない熱意を感じます。

ナレーションとか歌手(ささきいさお氏)とか、そのまんまじゃないですか?
ちなみに監督は松零士、製作はヨミウてれびだそうですわはは

クロネコヤマト1


クロネコヤマト2

↑私はこっちの画の方が好みです。

もう、最初に見た衝撃は凄ったですよ。
腹をかかえて笑いました。
あー、楽しかった。




最近の私はアニソンに凝っていて、
家事をする時に歌いまくっています。

洗濯物たたみながら花の子ルンルンとか、
炊事をしながら銀河鉄道999の映画版とか。
  「明日の汽笛が君にも~♪」と
  「さあ行くんだ。その顔を上げて~♪」です。


一番好きなアニソンは、宇宙戦艦ヤマトの『好敵手』でしょうか。
(ベルバラのエンディングも良いなぁ)
もともとヤマトには、真っ赤なスカーフとか名作が多いんですけど、
好敵手は本当にカッコいい歌だと思います。

デスラー、しぶいですよね。
最後の散り様も良かった。
何て言うか、普通なら自ら命を絶つ事がカッコいいとは思いませんが、
デスラーはカッコ良かったです。


  男と男につきまとう 切っても切れない強い糸
  顔をそむけて生きられぬそれを運命(さだめ)と言うけれど

  まさしく俺と お前の仲は
  戦うための宿命だった

  炎のなかに 侍を見た
  デスラー それはお前だった


  おまえと俺とが出会うのは 命の重荷を持ち寄って
  敵という名で指をさし 熱く心を燃やしてた

  運命(さだめ)がすこし 変わっていたら
  たがいに酒も 飲んでたはずだ

  炎のなかに 侍を見た
  デスラー それはお前だった



歌詞がちょっとうろ覚えでYouTubeで調べたお陰で
こんなに面白い動画を見つける事が出来ました。

この記事へのコメント

うん、確かに最初に見た衝撃は
凄いね。私は1の画像のが
好みだな。やはり艦長は
「沖田艦長?」じゃないとね!
YouTubeだけじゃもったいない!
テレビCMに使えばいいのにね!

atomu | URL | 2008/09/19 (金) 11:36

>atomuさん
ねー、笑っちゃったでしょ。*^-^*
衝撃的だよね。
最初見た時の私の大笑いが、
2階でテレビを見ていたダンナ様にも
聞こえたらしいよ。

ほんと、テレビCMに使えば
これ以上のインパクトは無いね。
是非流して欲しい~。

miumiu | URL | 2008/09/20 (土) 09:49

コメントを書く

管理人にのみ表示

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。