FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Happy Halloween♪

2008/10/24 (金)  カテゴリー/★MY LIFE

来週の金曜日はハロウィーンですね。

子供の頃にこう言う習慣があれば、
きっととっても楽しかったんだろうなぁ~。



仮装・変装したいって言う気持ち、
きっと誰でも多かれ少なかれあるんじゃないかな?

TDLでキャラの帽子被ったりするの、
楽しかったりしますよね。
あれも軽い仮装だと思うし。

ちょっと前にはケロロ好きなダンナ様をびっくりさせようと、
カエルのかぶり物をかぶって仕事帰りのダンナ様を
お迎えしました。
これはとっても受けてましたよ~。
自分でも笑っちゃう位ハマってました。



今の子供は色んなハロウィーン仮装イベントがあって
面白そうだな~と思ってみています。
でも、以前見かけたゴミ袋をかぶった姉妹…。
あれは可哀そうだったなぁ。

貫頭衣の様に頭と腕が出る部分に切れ込みを入れ、
飾りを張り付けてあるんですけど
どうみてもゴミ袋はゴミ袋…ばってん手書き風シリーズ汗2

そんなの着せる位なら、イベント自体参加しない方が
子供の為になるのに。
きっと、心の傷になっちゃうんじゃないかな。


さてさて。
今現在、我が家の玄関はHalloween仕様になっています。

081020_1852.jpg
怪しげな木の上に、満月が輝いています。

081020_1853.jpg
飛び交うゴーストを、猫たちが並んで眺めています。

081020_1854.jpg
引きで見るとこんな感じ。


これ、100円ショップで見つけたんです。
ぜーんぶ合わせて100円なんて、安いですよね。

この柄は人気だったみたいで、
私が買った時は最後の一個でした。


ダンナ様にも好評で、
帰って来て開口一番
「これ可愛いねぇに」と言ってくれました。
miumiuっぽいねって。
アハハ。うれし~。


最後に。
良く知らなかったHalloweenについて、
ちょっと調べてみました。

以下、ウィキからの引用です。
-------------------------------------
ハロウィン 、あるいはハロウィーン(Halloween) は、
カトリックの諸聖人の日(万聖節)の前晩(10月31日)
に行われる伝統行事。
諸聖人の日の旧称"All Hallows"のeve(前夜祭)であることから、
Halloweenと呼ばれるようになった。

ケルト人の収穫感謝祭がカトリックに
取り入れられたものとされている。

ケルト人の1年の終りは10月31日で、
この夜は死者の霊が家族を訪ねたり、
精霊や魔女が出てくると信じられていた。
これらから身を守る為に仮面を被り、
魔除けの焚き火を焚いていた。

カボチャをくりぬいた中に蝋燭を立てて
「ジャック・オー・ランタン」(お化け蕪)を作り、
魔女やお化けに仮装した子供達が
「Trick or treat. (お菓子をくれなきゃ、いたずらするぞ)」
と唱えて近くの家を1軒ずつ訪ねる。
家庭では蕪の菓子を作り、子供達は貰ったお菓子を持ち寄り、
ハロウィン・パーティーを開いたりする。

「ジャックランタン」(Jack-o’-lantern)」
(お化け蕪、蕪ちょうちん)は、
白色の蕪をくりぬき、刻み目を入れ、
内側からろうそくで照らしたもので、
最もハロウィンらしいシンボルである。

英国とアイルランドでは、今なおカブを
使っているところもあるが、アメリカへの移民たちは、
刻みやすいカボチャを早くから使い始めた。
ハロウィーンを祝う家庭では、カボチャを刻んで
怖い顔や滑稽な顔を作り、悪い霊を怖がらせて追い払うため、
ハロウィンの晩、家の戸口の上り段に置く。
-------------------------------------

ハロウィーンって、日本で言う所のお盆みたいですね。
ジャックオーランタンはかぼちゃのイメージが強かったけど、
もともとはカブだったのも驚き。


皆さんは、今年のハロウィーン、
どこかで仮装をしますか?

この記事へのコメント

毎年何にもしてないなぁ・・・
かぼちゃスープを作って飲もうかな(笑)
私が住んでいるところは外人が多いので、友達の家には近所の子供が仮装して現れたと言ってたよ。一昨年だか、マンションのロビーにも貼り紙がしてあって、突然子供が来ても驚かないようにと書かれてたなぁ・・・
もしかしたら今年も貼り紙があるかも。

ru-! | URL | 2008/10/28 (火) 11:55

>ru-!ちゃん
お友達のとこ、子供が来てくれたんだね。良いなぁ。
実際に仮装した子供が来た事は無いや。

日本でも「イベント」的には浸透してきたけど、
「実際の行事」的にはやっている子は見た事無いよね。
来てくれたら面白いのに…。

miumiu | URL | 2008/10/28 (火) 18:01

コメントを書く

管理人にのみ表示

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。