スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッドクリフ PartⅡ

2009/06/08 (月)  カテゴリー/★MOVIE

ちょっと前になりますが、
「レッドクリフ PartⅡ」を見てきました。

PartⅠを見終わった直後から、
まだかまだかと楽しみにしていた作品です。



実はこの映画を観る前に、
サタスマのワンコーナーで
吾郎ちゃんが結構こきおろしていたのを見てしまい
ちょっとウキウキ感が薄れた状態で見たのですが…。


ぜ~んぜん期待外れではありませんでした。
超面白かった!


本当に映画とか小説とか、
人の心に何が響くのかはそれぞれ違いますね。


ちなみに吾郎ちゃんが「ちょっとこれは…」と言っていたのは
引きの画面が多くてもういいよ!となってしまう点。
「はいはい。CGの技術が凄いのは分かりましたから」と
言いたくなってしまったと。

でも、私に言わせればさほど引きばかりでもなく
ちゃんと個々の戦いにピントを合わせて
引き込む部分も沢山あるように思いました。
むしろ、あれ位全体図を見せてくれた事で
赤壁の戦いにおいて、如何に数的不利な状況で
あったかがリアルに伝わるのだと思います。

ご覧になった皆さん、どう思います?


さて。今回も義兄弟たちは大活躍をするのですが
今回なかなかの働きを見せたのは
孫権の妹、孫尚香。

彼女を演じるは、私の好きな女優さん
ヴィッキー・チャオです。
(「クローザー」、面白いですよ。スー・チーと共演しています。
 「少林サッカー」のヒロインとしてが一番有名ですね)

彼女に絡む部分でホロリとくるシーンや、
それに関して改めて考えさせられる事が出てきます。
詳しく言っちゃうとこれから見る人がつまらないので、
私が考えた事をかいつまんで言うと
「いつの時代も力に踏みつけにされるのは民衆」
なんだなぁと…。


まだご覧になっていない方には
是非映画館でご覧になる事をお勧めいたしますに


レッドクリフ PartⅡ
http://redcliff.jp/index.html

この記事へのコメント

私は公開翌日に見ましたよぉ。
partⅠよりも面白いよね。
私も吾郎ちゃんのコメントの
ようには思わなかったけどね。
Ⅰよりストーリー性があって
面白かったよ!

atomu | URL | 2009/06/12 (金) 23:10

>atomuさん
すぐ見に行ったんだね。
見る前から面白そうなのが
伝わってきたもんね~。
女性が活躍するシーンが多かったけど、
私は最後の最後であの女性が
無事なのが心底不思議だった。
どうして放っておくの?って思っちゃった。

miumiu | URL | 2009/06/14 (日) 20:12

コメントを書く

管理人にのみ表示

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。